太陽光発電の本体価格の目安はいくら?

公開日:2021/01/15  最終更新日:2020/12/21


広島の住宅で太陽光発電をこれから設置する場合、気になるのが価格です。決して安くはないので購入してから後悔しないためには、本体価格の目安や基礎的な知識を知っておくことが重要です。屋根の向き・面積・屋根材の種類で設置する本体も変わってきてそれで費用も違います。この記事では設置費の目安や価格の仕組みなどを紹介します。

太陽光発電の価格の目安と仕組みについて

広島で太陽光発電を設置する場合、メーカーにより価格に差がありますが目安は1kWあたり24〜35万円ぐらいです。たとえば住宅用の太陽光発電の平均容量が4.90kWだと、設置価格は120〜171万円程度かかります。販売施工会社から見積もりをとり工事費を含んで1kWあたりの費用が、この範囲ならその理由も確認して検討していきましょう。

初期費用以外に毎月の発電と売電のバランスも大事です。電気を生み出す財産になるので、月々の電気代・売買収入・ローンも考えてから、無理をしない範囲でメリットもある支払い計画を立てられるように、専門家にシミュレーションを依頼すると失敗も減らせるでしょう。

メーカーや製品で性能や特徴によって価格が異なり、住宅の条件にあわせて完全にオーダーメイドになります。金額は一律でないので、妥当か高いかは判断が難しいです。費用だけ見たら安く感じても発電量でみると実はお得ではない本体もあります。同じ条件で2kW70万円と3kW100万円だと、初期費用だけ見ると70万円の方が安く感じるでしょう。

しかし、詳細なシミュレーションをすると100万円の方が発電量も多く毎月の電気代が安いです。現在は売電の方が買電価格より高いので、多く発電と売電をすることで初期費用の回収期間が短くなることもあります。初期費用だけでなく、価格とプランでどの程度発電可能かも大事です。

費用の内訳と専門家に屋根を診断してもらうこと

広島での太陽光発電システムの費用の内訳は、屋根にのせる太陽電池モジュール費以外に、周辺機器・設置工事費・補助金の申請手続き、保証など諸費用が含まれます。本体だけを格安で販売していても、工事費や諸費用も含めると金額が高くなることもあり、工事費などが安いときも注意しましょう。

最低限の部材で工事を行い後から不具合が起きたり、保証内容がなかったりするなどしてトラブルがあっても対応してくれないこともあります。導入するときは安心して依頼ができる販売施工会社や、保証が手厚いなど最初に重視することを決めてから、機器費・工事費・諸費用の総額で判断しましょう。屋根の形状や材質、周辺環境は住宅によって違い、その特徴に合ったメーカーや工法を選びます。

厳密に経済効果をシミュレーションするときは、屋根の図面や月々の光熱費などの調査が欠かせません。この調査をしないで作成した見積もりだと、導入してからも実感できる費用対効果と違ってくる可能性が高いので、依頼する業者を選ぶことも重要な部分です。

導入を検討するときには、実際に屋根を見てもらいシミュレーションを行って最適なメーカーやどの工法が向いているかを確認したほうがいいです。また、WEBから自宅の発電効果や簡易の見積もりがすぐにわかる発電シミュレーションも可能です。航空写真から屋根に太陽光発電をのせたときの発電量などを手軽に調べることもできます。

補助金や電力会社の制度を大いに利用

2009年から始まった「余剰電力買取制度」で電力会社へ売電ができるようになって、2012年からは一定条件を満たした場合は10年間安定した価格で売電収入が得られるようになりました。また、初期費用の回収期間も20年前後から10年前後まで短縮できます。

ただし、再生可能エネルギー固定買取制度は申込期限があるのです。売電価格(1kWあたり21円)は2020年3月末までの電力会社へ需給契約申し込みした人が対象になっています。普及と初期費用が下がってきているので売電価格は今後減少する傾向で2021年4月以降になると売電価格も異なるようです。

広島でも太陽光発電の導入に関して補助金制度があり、予算と対象者の上限を設定して年度ごとに運用しています。広島では江田島市などが行っていて、申請期間は2021年3月10日までに1件あたり7万円が補助されます。申請は先着順になっていて、自治体の予算が終わると新規の受付を停止することもあるようです。太陽光発電も住宅と同じようにローンを組んで導入することが多いですが、設置後のローンメンテナンスも重要でしょう。

住宅を建築後に太陽光発電を導入したい場合、低金利の住宅ローンへ乗り換えることで、月々の返済は変わらずに太陽電池や蓄電池を設置することもできます。また少しでも安く設置するには一括見積りも大事で、複数の施工店から見積もりをとって費用やサービスをくらべましょう。一括見積りは見積もり金額を複数の企業で比べて、価格の妥当性やサービス内容がよいかなどを判断できます。

 

太陽光発電はメーカーや製品で金額が違い、住宅の屋根の条件によっても異なってきます。金額が妥当か、さらに初期費用だけでなく発電量なども含めて、総合的に判断して決めた方がよいです。広島でも自治体によって補助金が出ることもあるのでそれも活用すれば費用も抑えられます。

【広島】太陽光発電販売・施工業者ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名朝日ボイラーシステムsawada円福寺三州屋サンライズ
特徴相談からの成約率86%の地域密着の会社環境商材の専門店として利用者と真摯に向き合う安心価格と今まで培ってきたノウハウが強み「創造に一途」を社訓にした、成長し続ける会社近畿地方や中国地方、四国地方の地域に根付いたサポート
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
太陽光発電販売・施工業者ランキング!